ゲームプログラマーの日頃思う事をそこはかとなく書きつくるページです。忙しくて毎日更新するのは難しい(決定事項)かも...
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【もし高校野球部の女子マネージャーが
ドラッガーの「マネジメント」を読んだら】

ゲームプログラマの男が読んだら。。。

って事で、「もしドラ」読了。

なんか巷で流行ってるって聞いて読んでみましたが、これが
なかなかに面白かった。

マネージメントとか経営学の参考書なのかな?と思ってたけれど、
フタを開けてみれば何の事はない、ラノベっぽい読みやすい本で。


で、読み終えて。

せっかくだし、主人公のマネージャーがやってるように
「マネジメント」を自分の立場に置き換えて、本の内容にそって
考察してみました。

会社の事は題材に書けないので、今やってるアプリ作りに
絡めてみます。


・まず、顧客とは誰か?
今作ってるのはiPhoneアプリなので、簡単に考えると「消費者」って
事になるんだけど、ドラッカーさんに言わせるとそれは△の答え
なのだそうです。

多分、私がアプリを作る事で関わってくる人たちも「顧客」なんだって
コトを言わせたいのかなぁと。

製作過程で出会ったデザイナーさんや声優さんは、アプリに関わる事に
よって何らかの利益を得るコトができます。

それはお金だけじゃなくって、経験だったり、人のつながりだったり、
それぞれにとって利益となる「対価」を得るコトができるので、
全部ひっくるめて「顧客」って捉える事ができる、こうマネージメント的には
言えるんだと思います。

そういう意味ではAppleの社長のジョブスさんも顧客ですね^^


・顧客の求めるものは?
最初、私は顧客を「消費者」とだけ考えていました。そして、どんなゲームを
作ったらいいのかと考えた時に、まずは「暇つぶしが出来るゲーム」を作れば
いいのだろう考えていました。

でも、これって大間違いなんですよね。。。
そもそも、プレイする人たちがアプリをする動機って、確かにヒマだったり
時間が空いた時にやるものかも知れないですけど、それは「ヒマを潰そう」
という、消極的な理由ではないと思うのです。

プレイヤーがするゲームには、何かを達成したり、勉強したり、
他人と競ったり、感動したり、と色んな目的があります。
これは消費者が求めるものですね。

そして、消費者じゃない顧客の人たちにとっては、それぞれまた違う
「価値」をアプリに求めています。それは、さっきの利益だったり
実績だったりです。

そうなると、きっと作るアプリは「価値あるゲーム」でなければならない、
という風になって、それにより良いアプリを作る事につながっていきます。

っとまぁこんな感じで、自分に置き換えて考えてみると色々見えてくる
ものがあったりしてまた面白いですね^^

他にも、社会に対する貢献とかイノベーションとかあったけど、この辺りは
胸のうちに秘めつつ、まずはその基盤を固めていかなきゃいけないな、と
改めて考え直させられました。


たまにはこういう本もいいですねー。機会があったら皆さんも一度是非。
スポンサーサイト
○○の秋
最近めっきり涼しくなってきましたね。

こじつけたように、今日も元気にアプリ作りの秋を満喫です。


では作業日誌。

今日の作業は主にプログラミングのみ。
プログラミングの一番面倒な箇所「下地作り」です。

でもココの手を抜いてしまうと、後々もっと面倒なコトにつながるので
しっかり作らないと。。。

で、この下地作れたら、どっかにコピーしておこう。
そして、次のアプリを作る時がきたらスケルトンプログラムとして使ってやろう。
うん、そうしよう。


明日は仮絵を出す続きからスタートで、それが終ったら仕様の方に
また手をつける予定。

さすがに、文章ばっかりだと殺風景ですね。。。
絵が出始めたら画像とか載せれるようになるんだけど、
それはもう少し後のお楽しみって事にしておこう。
ろぼ日報
プログラマはたまに(?)技術の壁が立ち塞がるのですが、
それを乗り越える為のモチベーションというか、イマイチ労力に
つながらないのが最近の悩み所です。

なんだろ。周りの雰囲気かしら。。。

でもあれですね。
アプリの方の気力は出せるのに、本業もしっかりしてないと元も子もないですからねー。

今日は早めに寝て、明日の気力を充電します。

おやすみなさい!!

//-----------------------------------

本日のアプリ作業。

・仕様書もりもり作成中

・デザイナーさんから絵のデータが届く。
   ↓
・キャラの絵のイメージ決定。


・・・プログラムしてねぇ。。。

気が向いた時のみ
不定期発生の作業日記ー。

本日の作業。
//--------------------
・iPhone Developer の登録申し込み。
1年毎に登録しないといけない、iPhoneアプリを作る為の契約。
それがそろそろ1年経つという事で、契約更新。

これでまた一年アプリを作れます。
登録におよそ1万円かかるので、最低でも元は取らないとね!!(←ケチくさい)


・アプリの仕様書作成
ゲームの流れと、ゲームに必要なデータ、あとはアニメーションの種類など
作成中。セリフは絵が出来てからなので少々お待ちを。。。

伝わる絵がかける能力があればもっとグッと引き締まるんだろうけど、
そこは割りきり割り切り。


・デザイナーさんに連絡
仕様書作ってるので、作業内容やスケジュールについて連絡しようかと。
あとは、一緒に作っていただく仲間なので、さすがに一度お話しておきたいなという事で
アポイントメントを取りました。

//--------------------

アプリの内容を書かないので何やってるかわかんないと思いますが、堅実にでも進んでます♪


後々の自分の作業の為と、文章能力をつける為にも、こうやって自分のやった事を
たまにでも書くクセをつけていかないとね~という事で、これからも作業の合間に
(気が向いたらば)書いていこうかと思います。

早く絵が出せる所まで作りたいナァ。
書く事で動く理由になる
というか自分を軽く追い詰める意味も込めて。

現在、新しいアプリ作ってます^^

作ってますと言ってもまだ準備段階で、いきなりMacが言う事を聞いてくれず
作業ができないのですが。。。

出来ないなら出来ない成りの準備をしようかと思います。

まずは…やっぱり1人では作れないので、一緒に作ってくれる方を探さないと
いけません。

具体的な内容は書けないのですが、生活の一部としてプレイしてくれるアプリです☆

と言う事で、今回の探す人数は4人。

・デザイナー  2人(できれば)
・声優     2人(男女1人ずつ)

我こそは手伝ってやらんでもないぞ、という方。是非お声をお掛けください^^
その時には見事なジャパニーズ土下座でお願いに参ります♪

・・・声かからなくても飛び込み土下座するかもですが(やめなさい)


本当はもう少し自分で準備してから言いたかったんですが、アプリを作る時の、
プログラマ+αで色々やらなきゃいけないのが重い腰になっていたので、
そろそろ気合も充電できたし始動開始!と言う事で決意の記事でした。

うしろでアイルー村のCMが流れてて早くも固い決心が緩んでしまいましたが、
そゆコトで本格的に始動してますよ!

テーマ:iPod - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。